見えない情報網にアクセス、アカシックレコードリーダー・ジュネさん(講師紹介インタビュー)

講師紹介インタビュー・ジュネさん

「不思議の国のアリス」~叡智の迷宮へようこそ~】に登場いただく講師にインタビューした映像を紹介をいたします。

四人目は、『エキサイティング・アリス!』でアリスが深層意識との関連性があることを語り、また『クリエイティブ・アリス!』では女優・真行寺君枝さんや尺八奏者の中村明一さんにインタビューしたアカシックレコード・リーダージュネさんです。(2020年撮影)

ジュネさんは、横浜のご自身のサロンで、クライアントさんの魂の記憶やプラン、すなわちアカシックレコードを読み解くためのサポートをしています。

アカシックレコードとは、目に見えない情報網やエネルギーのことです。

胎児のときには、誰もが自身の過去の経験から繋がる未来への魂のプランである「ブループリント」を見ていたそうなのです。しかし生まれてくると、私たちはそうした情報を見る能力が衰え、忘れている状態になってしまいます。

また、その情報を取り戻し、ブループリントとの答え合わせを瞬間が、亡くなる直前であるというのですが、いったいどういうことなのでしょうか?

その神秘的な生命のしくみを理解することで、私たちは少しづつ、忘れていた能力を思い出すことができるそうです。

そのアカシックレコードからみた「不思議の国のアリス」とは?本編映像でもジュネさんはとても興味お話をいただいております。

<プロフィール>
神奈川県出身。シャーマンの家系に生まれ、幼少より「心を読む」ことに親しむ。産業心理学を学び、商業デザイナーとして独立。フランスの旅で「スフィア」と呼ばれるエネルギー体と出会い、アカシックレコードをダウンロードする。その後、体内記憶である「ブループリント」の存在に気づく。以来、アカシックレコードを読み伝え、「なぜ生まれてきたのか」というブループリント記憶を蘇られる「Noel Spiritual」を主宰。病気や人生の仕組み、命の記録などすべてを網羅するアカシックレコードをベースに、具体的、詳細でリアルなセッションを行う。誰もがアカシックレコードにつながれる―と提唱するワークショップは、さまざまな能力に目覚める奇跡体験を生みだし、瞬時に満席となり好評を得ている。

Noel Spiritual・HP:https://ameblo.jp/everlovever/】

関連記事一覧